11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

東行庵と高杉晋作の墓  

東行庵と高杉晋作の墓

高杉晋作(号「東行」(とうぎょう))の愛人おうのは、晋作の死後、尼となって(谷梅処(たにばいしょ)と改名)、その墓を守り菩提(ぼだい)をとむらうようになりました。
はじめは山形有朋(やまがたありとも)が住んでいた吉田の無隣庵(むりんあん)を僧堂にあてていましたが、明治17年に山形有朋・伊藤博文・井上馨(かおる)らの寄付によって、無隣庵の隣接地に、現在の東行庵が建立されました。
早春は梅、初夏は菖蒲、秋は紅葉の名所として知られています。

四季折々の花情報
[梅] 約200本
見ごろ:例年2月中旬~3月中旬
[桜] 約200本
見ごろ:例年3月下旬~4月上旬
[花菖蒲] 100種10,000株
見ごろ:例年5月下旬~6月中旬
[紅葉]
見ごろ:例年11月上旬~11月中旬
夜間ライトアップも行われます。

所在地 下関市大字吉田1184
交通 JR小月(おづき)駅からバス14分「東行庵入口」下車、徒歩5分/中国自動車道小月ICから車で約15分
駐車場あり(無料/大型可)
お問合せ 東行記念館 083-284-0211


東行記念館(下関市立東行記念館)

東行記念館は、高杉晋作100年祭記念事業の1つとして全国有志の寄付により、昭和41年4月14日に開設。その後、平成22年6月1日、東行記念館の2階部分を下関市立東行記念館として開設しました。
また、高杉晋作と奇兵隊及び下関市吉田地区に関する資料などを収蔵しており、幕末・維新期を中心に展示活動を行っています。

所在地 下関市大字吉田1184
交通 JR小月(おづき)駅からバス14分「東行庵入口」下車、徒歩5分
料金 大人300円(団体、学生割引あり)、大学生200円、18歳以下無料
休み 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日・年末年始(12月28日~1月4日)
※その他展示替えなどで臨時休館があります
開館時間 9時30分~17時(最終入館16時30分)
お問合せ 東行庵内 083-284-0211
関連記事

Posted on 2019/11/20 Wed. 09:11 [edit]

category: 下関あれこれ

TB: --    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form