03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の地名29 南風泊 

南風泊


西山海岸に続く渡瀬(わたらせ)と、竹ノ子島とに囲まれた湾を“南風泊(はえどまり)”といいます。
ここは帆船が就航していた時代、下関港に入港するには逆風の“南風(はえ)”の風を避けるため、風待ちをしていた場所で、地名もこのことに由来しています。

江戸時代後期の人、古河小松軒は『西遊雑記』の中で、
「田のくび引島の入船をば蝿止まりとも、碇入らずの湊とも称して、よき船かかりの所なり」と、記述しています。

南風泊港には、全国の約70%を水揚げする、フク専用の市場があることでよく知られています。


「下関の地名」下関市教育委員会刊行より
関連記事

Posted on 2019/02/04 Mon. 10:05 [edit]

category: 下関の地名

TB: --    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form