06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の地名13 彦島(ひこしま)3 

彦島(ひこしま)3


大日本地名辞典に引用された、室町時代の人、今川貞世の旅日記「道ゆきぶり」には、
「穴戸の山引き分かれて、今の早友のわたりになりぬ、この山さながら西の海中によりて、引島となれり」
とあり、時代的には“引島”と書かれたものが古く“彦島”という表記方と共用されながら、しだいに“彦島”に統一されたようです。

なお、江戸中期の地理学者長久保赤水は“長崎行役日記”の中で、彦島に“日久島”の文字をあてています。


「下関の地名」下関市教育委員会刊行より
関連記事

Posted on 2019/01/16 Wed. 09:45 [edit]

category: 下関の地名

TB: --    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form