11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

覚苑寺 

覚苑寺(かくおんじ)


平成22年5月、史跡長門鋳銭所跡の近接地で、多量の鋳銭関連の遺物と共に、「天平二年」と記された木簡が出土しました。
文献に見られる長門国での銅銭鋳造が、長府の地での「和同開珎」鋳造であることを証明する大発見となりました。

長府毛利藩三代目藩主綱元(つなもと)が建てたお寺で、毛利家の菩提寺(ぼだいじ)の一つです。
また付近一帯は、和同開珎(わどうかいちん)の鋳銭所のあとで、出土品は長府博物館に展示されています。
境内には、狩野芳崖(かのうほうがい)、乃木希典(のぎまれすけ)の銅像や、和同焼の窯元もあります。紅葉の名所です。

四季折々の花情報
[梅] 約50本
見ごろ:例年2月中旬~下旬
[紅葉]
見ごろ:例年11月上旬~下旬

所在地 下関市長府安養寺3-3-9
交通 JR下関駅からバス23分「城下町長府」下車、徒歩15分
お問合せ 083-246-1779

しものせき観光ホームページより
関連記事

Posted on 2019/10/07 Mon. 09:21 [edit]

category: 下関あれこれ

TB: --    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form