08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 み…の部 

下関の方言 み…の部

みなあみな
 皆がみんな。全部が全部。

みにならん
 落ち着いてできない。
 何を食べているかわからない。
 美味しくない。

みば
 見栄え。

みみ
 針の穴。

みみをふく
 内緒話。
 そっと知らせておく。

みみたぼ
 耳朶。

みみど
 針の穴。

みみのす
 耳の穴。

みやがらす
 宴会などで最後の一人になるまで残って飲んでいる人。

みやこぐさ
 ゲンノショウコ。

みやす
 めやす。目処。

みやすい
 やさしい。たやすい。

みやわす
 やめる。中止する。

みんがほとけ
 見ぬうちが花。

みんこう
 見ないまま。

みんごと
 見ないように。目につかないように。

みんまに
 見ないうちに。

みんものきよし
 見ぬものきよし。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/08/21 Mon. 10:07 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form