09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 ほ…の部 

下関の方言 ほ…の部

ほたえる
 ふざけて騒ぐ。

ほたに
 大根や人参の丸煮。
 ぐつぐつ煮詰めること。

ほたるぐさ
 ツユクサ。

ほっかり
 落胆。気落ち。
 安心。安堵。

ほとくら
 懐。

ほとばかす
 ほとびらせる。

ほとぶる
 ふやける。

ほとほり
 世間の好奇な目。関心。

ほねがましい
 小骨の多い魚。
 理屈の多い人。

ほねなし
 信念のない人。

ぼぼ
 女性性器。
 性交。

ほめく
 ほてる。熱がある。

ほやけ
 皮膚にできる赤や黒の斑点。

ほり
 庭園の池。

ほりきり
 掘割。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/08/11 Fri. 09:57 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form