08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 な…の部 

下関の方言 な…の部

なつこい
 人懐っこい。慣れて親しい。

なつだいだい
 夏みかん。

なっちゅう
 なんということ。なんとまあ。

なっちょらん
 全くなっていない。けしからん。

なでぼうき
 箒。小さい片手持ちの箒。

なでる
 箒で掃くこと。
 頭を撫でる。

ななばけ
 紫陽花。

なにしに
 何をしに。何をするために。

なば
 まったけ。
 しいたけ。
 しめじ。

なはい
 …しなさいませ。

なばとり
 松茸狩り。
 椎茸狩り。

なはれ
 …しなさいませ。

なべかるい
 村八分。

なべすけ
 鍋敷き。

なま
 刺身。
 生水。
 正生地の酒。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/07/02 Sun. 16:38 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form