06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 と…の部 

下関の方言 と…の部

どろぢ
 地面。土間。

とろっ
 うとうと。
 うたた寝。

とろなぎ
 良い凪。

どろべた
 地面。

どろみて
 ドロオトシと同じ。

どろもち
 藁性の運搬用具。

とわん
 届かぬ。

どん
 お昼。正午。
 びり。最下位。

どんがめ
 すっぽん。
 泥亀。

とんがらし
 唐辛子。

どんがらがん
 土方。
 砲台築造工事。

とんがる
 尖る。
 怒る。

とんきょう
 おっちょこちょい。
 少し足りない人。

とんきろう
 ひょうきん者。
 間抜け。阿呆。

どんけつ
 びり。最下位。

どんだ
 ボロ着物。

どんばら
 太鼓腹。妊産婦の腹。

とんびとんび
 飛び飛びに。

とんぴん
 慌て者。粗忽者。

どんびき
 ガマガエル。ヒキガエル。

どんぶく
 毒のないフグ。
 よく太った人。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/06/29 Thu. 10:37 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form