05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 て…の部 

下関の方言 て…の部

てばら
 自腹。私費。

でび
 額。額の広い人。

てぶかご
 竹で編んだかごの一種。

でべそ
 でしゃばる。

てぼ
 手かご。

てま
 暇。手間暇。時間。
 加勢人。傭人夫。
 暇を利用してする仕事。
 労働賃金。

てまがえ
 農作業の手伝いの交換。手伝ってもらったお返しに手伝いに行くこと。

てみ
 土を運ぶ竹製のかご。

てや
 …だそうな。

てやい
 輩。相手。

でやす
 どやす。撲る。
 怒鳴る。一喝。

でよ
 …だよ。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/06/18 Sun. 09:45 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form