09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 つ…の部 

下関の方言 つ…の部

つー
 つば。
 吐き出す。

つい
 同じ。
 梅雨。
 ついぞ。偶然。

ついこう
 追従。お世辞。

ついぞ
 ついに。とうとう。
 不覚にも。

ついぬけ
 山崩れ。土砂崩れ。

つうがなあ
 物忘れする。

つえる
 潰れる。
 崩れる。
 話が壊れる。

つおい
 強い。頑丈な。

つかい
 祭りや祝宴などの案内人。

つがいた
 番えた。
 男と女の仲の良い様。

つかえる
 届く。当たる。ぶつかる。
 一杯になる。
 行列の前がふさがっているさま。
 痛む。むかつく。息苦しい。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/06/12 Mon. 11:10 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form