06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 い…の部 

下関の方言 い…の部

いごかん
 動かない。

いごきもせん
 まったく動かない。微動だにしない。

いごく
 動く。移動する。

いさな
 小魚。磯の小魚。

いさぶる
 ゆさぶる。ゆり動かす。
 貧乏ゆすりをする。
 人の気を動揺させる。

いじいじ
 ぶつぶつ。不平。

いじがえし
 意趣返し。仇討ち。報復。

いしがけ
 石垣。

いじくる
 いじる。さわる。もてあそぶ。
 イジクリマワスとも。

いしふまず
 足の裏の土踏まず。

いしゃごろし
 げんのしょうこ
 魚の骨を甘辛に煮て湯をかけて食べる法。

いしゃしゃき
 ひさかき。榊。

いじらがいい
 痛かゆい。

いじりこむ
 座り込む。苦しさにうずくまる。
 押しかけ女房。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/04/14 Fri. 10:02 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form