03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 も…の部 

下関の方言 も…の部


 海藻。

もー
 ねぇ。

もーかるかな
 繁盛してますか。
 元気にやっていますか。

もーこがめ
 徳利型の大きな水瓶。

もーこひげ
 唇の両脇に細く生やした三日月ヒゲ。

もーそー
 空想。夢。

もーた
 目が回った。
 舞った。
 のぼせた。

もえくさし
 燃え残り。

もえる
 顔がほてる。
 発酵する。

もかり
 肥料にする海藻を刈りに行くこと。

もかりぶね
 海藻を刈りに行く伝馬船。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2018/12/05 Wed. 10:46 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form