06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 み…の部 

下関の方言 み…の部

みそ
 べそ。

みそおけ
 出不精者が珍しく外出すること。
 田舎者の都会見物。

みそくそ
 悪口。コテンパン。

みそしる
 濃霧。

みたい
 …のように。…のような。

みたて
 葬式。
 診断。

みたもない
 みっともない。恥ずかしい。
 見たくない。
 二度と見たくない。

みちをあける
 花嫁の挨拶回り。
 花婿の挨拶回り。

みちがあいた
 花嫁や入り婿の挨拶回りが済んだ。

みてくれ
 外観。格好。

みてる
 なくなる。終わる。

みと
 田の水口。

みど
 溝。
 針の穴。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2018/11/27 Tue. 09:23 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form