09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

彦島の年表2 

彦島の年表2

養老四年 720年

日本書紀が成立。
仲哀天皇の条に「筑紫の伊都県主の祖五十迹手、穴戸の引島で奉迎する」とあり。
引島(彦島)没利島(六連島)の地が初めて現れる。


天長七年 830年

長門国引島を勅旨島とする。
現在の弟子待に勅旨田を置く。


保元二年 1157年

保元の乱に敗れた伊予勝山の城主河野道国の嫡子通次、園田一学、二見左京、小山甚六、片山藤蔵、柴崎甚平ら彦島に落ちてくる。


平治元年 1159年

河野通次、光格殿(のちの彦島八幡宮)を創建する。


寿永元年 1182年

安楽寺(慶安二年専立寺と改称)が創建される。


寿永三年 1184年

新中納言平知盛が引島に築城、本営とする。
能登守教経十七騎を率いて入島する。


寿永四年 1185年

平宗盛、敗走し彦島本営に合流する。


源氏平氏の両軍、壇之浦に戦い平氏敗滅する。


古老が語る郷土の今昔「ひこしま発展誌」より
関連記事

Posted on 2017/09/21 Thu. 10:54 [edit]

category: 彦島の年表

TB: --    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form