06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

地域の史実と口碑伝説1 

地域の史実と口碑伝説1

語り手 西 浜一


《江の浦》

彦島でもっとも繁華な町は江の浦であります。
しかし三菱造船所ができるまでは寂しい村で、かつ地形も現在とずいぶん異なっていました。

現在は県道が後山町からまっすぐに延びていますが、以前は堀越口あたりまではとくに寂しい場所でありまして、海岸に沿って松並木がありました。
そこを通行していたのでございます。
なおずっと古い時代は鎌崎のところが海に突き出していたとのことでありますが、長府藩のときに堀越の沖合を埋め立てたのであります。

その後明治28年に土地の有志が海面約三万坪を埋め立てましたが、これは早速貯炭場として役立てたのであります。
そして大正三年に三菱造船所がここにドックを建設することになりましたので、一躍今日の繁栄を来すことになったのであります。


古老が語る郷土の今昔「ひこしま発展誌」より

関連記事

Posted on 2018/12/28 Fri. 10:25 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form