06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

彦島とその開拓の歴史7 

彦島とその開拓の歴史7


彦島の開拓者である河野一族や平家の残党は、ひとかどの武将でありましたが、いずれも落ち武者で農業と漁業により安住したのであります。
ゆえにその生活は、むしろ消極的でありました。
離れ島のことでもあり、外部との交渉は甚だ稀であったことはやむを得ません。
それが同族結婚で親族が増え、また分家が分家を生むというありさまで、彦島は同姓がすこぶる多いということでもよく知られています。

しかし風俗習慣は、他と比較してとくにとりたててあげるほど変わってはおりません。
というのは、いくら外部との交渉が少ないとは申しながら、目の当たりに下関市があり、また福浦港などは昔から諸国の船舶が出入りしていまして、世情の変化をここから吸収していたので、決して片田舎や山奥のようではなかったと思われます。


古老が語る郷土の今昔「ひこしま発展誌」より
関連記事

Posted on 2018/11/27 Tue. 09:25 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form