10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関弁辞典 40 

はわく

[意味]  (箒で)掃く。
[例文]  こんなにちらかしてー、はわいとって! 
[訳]   こんなにちらかしてー、掃いといて!
[補足]  下関市出身の池田信彦さんの情報提供により追加...1996/12/04


だらしい

[意味]  だるい。疲れた。かったるい。
[例文]  足がだらしい。
[訳]   足が疲れた。


すがる

[意味]  壁などに寄りかかる。
[例文]  そんなとこすがったら服が汚れるっちゃ。 
[訳]   そんなところに寄りかかったら服が汚れるよ。
[補足]  下関出身の加藤康子さんの情報提供により追加...1996/11/21


からい

[意味]  塩辛い。
[例文]  このうどんのだしはちょっとからい。
[訳]   このうどんのだしはちょっと塩辛い。
[補足]  下関市出身の加藤久美子さんの情報提供により追加...1996/11/24


いし

[意味]  自分に対していやなことを言われた場合などに発する意志表示の言葉。安岡、福江でよく使われる。
[例文]  先生:「明日テストをします。」 生徒:「いーっし。」
[訳]   先生:「明日テストをします。」 生徒:(いやいやながら)「はーい。」
[補足]  下関市出身の佐藤謙治さんの情報提供により追加...1997/03/25


「下関弁辞典」より転載
関連記事

Posted on 2017/11/14 Tue. 09:30 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form