10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関観光検定093 

【質問】

忌宮神社の境内に、相撲資料館があります。
これは下関ゆかりの元関取が、忌宮神社の境内社である荒熊稲荷神社の奉納相撲に参拝していることが縁で設立されたものですが、その関取とは誰でしょうか。

【答え】

魁傑

【解説】

魁傑は岩国市生まれ。県立中央工業高校から日本大学へ進学しましたが、中退し各界に足を踏み入れました。
最高位は大関で、現在は放駒部屋の親方として活躍中です。
荒熊稲荷神社の奉納相撲は「長府の三日相撲」として知られ、毎年放駒部屋一行が参拝してにぎわいをみせています。


関門海峡歴史文化検定問題集より 下関商工会議所発行
関連記事

Posted on 2018/07/31 Tue. 10:10 [edit]

category: 下関観光検定

TB: --    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form