07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関観光検定092 

【質問】

日本アマチュア選手権では最多の6勝をあげ、日本アマチュアゴルフ界で知る人ぞ知る下関出身のゴルファーはだれでしょうか。

【答え】

中部銀次郎

【解説】

中部銀次郎は、昭和17年2月16日山口県下関市生まれ。
甲南大卒。20歳だった昭和37年、当時マッチプレーだった日本アマに初優勝し、昭和39年・41年・も制しました。
同大会がストロークプレーに変わった昭和42年も勝って、アマチュアno1の座を不動にしました。
さらに昭和49年・53年にも勝って日本アマチュアゴルフ選手権で最多の6勝をあげました。
広野、下関といった名門クラブに所属し、生涯アマチュアで通しました。
昭和42年の西日本オープンではプロを下して優勝しています。


関門海峡歴史文化検定問題集より 下関商工会議所発行
関連記事

Posted on 2019/07/20 Sat. 09:34 [edit]

category: 下関観光検定

TB: --    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form