02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関観光検定073 

【質問】

明治維新後廃仏毀釈により、安徳天皇をまつっていたお寺の御影堂が赤間神宮となりました。
赤間神宮の前身ともいえるこのお寺はなんというお寺だったでしょうか。

【答え】

阿弥陀寺

【解説】

安徳天皇をおまつりしていたのは阿弥陀寺の御影堂でした。
ここで安徳天皇のご命日には、先帝会を行い御霊を弔っていました。
江戸時代には、この阿弥陀寺は、朝鮮通信使一行の宿所になったりしています。
現在は赤間神宮となっていますが、阿弥陀寺町という町名が残っています。


関門海峡歴史文化検定問題集より 下関商工会議所発行
関連記事

Posted on 2019/06/29 Sat. 09:32 [edit]

category: 下関観光検定

TB: --    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form