08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 い…の部 

下関の方言 い…の部

いらう
 手で触る。手に触れてもてあそぶ。

いらく
 乾く。
 土地が干割れる。
 唇が乾く。

いわう
 結ぶ。縛る。くくる。
 束ねる。
 祝う。

いわまつ
 いわひば。

いわえる
 結ぶ。縛る。くくる。
 たばねる。
 いわゆる

いらん
 要らぬ。不要。
 くだらぬ。
 余計な。

いらんかえ
 いりませんか。
 買わないか。買ってください。

いらんまえ
 いなくても良い。

いりこ
 煮干し。

いろめ
 流し目。色目。氣がある。

いんがりまた
 鰐足。ガニ股。

いんぎんまめ
 インゲン豆。

いんきくさー
 陰気臭い。

いんげ
 寺の住職。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2020/09/12 Sat. 11:50 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

12