02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

彦島の年表3 

彦島の年表3

文治二年 1186年

植田治部之進、岡野将監、百合野民部らが平家の守り本尊阿弥陀・観音・薬師三尊像を奉じて入島する。


建久二年 1191年

植田・岡野・百合野が持ち来る三尊像を里の近くに祀り、観音堂と号する。


建保二年 1214年

和田義信入島。


建保三年 1215年

平重衛の郎党富田刑部之輔、登根金吾が入島する。


健治二年 1276年

京都知恩寺学僧、平重衛子孫西楽法師来島、後山に西楽庵を建て島の本寺とする。
これより宗旨を天台宗より浄土宗に改宗する。


弘安元年 1278年

貴布祢神社(中の宮)が老の脇ノ谷に建立される。


古老が語る郷土の今昔「ひこしま発展誌」より
関連記事

Posted on 2019/03/14 Thu. 14:17 [edit]

category: 彦島の年表

TB: --    CM: 0

14