12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

地域の史実と口碑伝説15 

地域の史実と口碑伝説15


金刀比羅宮があります港頭の富観台は、遠く玄界灘から近くは大瀬戸を隔てて、小倉、若松等が手に取るように見える絶景の丘であります。

神社は文政十三年四月の建立で、吉田松陰も嘉永二年の巡視のときに登ったということです。
ここに同年九月に建てられた富観台記念碑の碑文には、当時の福浦の住居はごく僅かであったと記されていますが、港の開発は数百年前からのことでありますので、徐々に戸数も増えてきたのであります。

徳川幕府の頃には、参勤交代のとき肥前の鍋島、肥後の細川、薩摩の島津などの大名は、出府や帰路の荷物の運搬に船を使ったので、風待ちのために、この港に寄港しました。
その船宿として肥前屋、肥後屋、薩摩屋等の名が残っているのであります。

また、京都を追われまして長州に逃れてきました三条実美ら七卿のうち、五卿が元治元年の正月に長府の外浦から船に乗って福浦港に一泊したということであります。


古老が語る郷土の今昔「ひこしま発展誌」より
関連記事

Posted on 2019/01/12 Sat. 10:49 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

12

下関の地名10 彦島古地図 

kotizu.jpg
関連記事

Posted on 2019/01/12 Sat. 09:53 [edit]

category: 下関の地名

TB: --    CM: 0

12