11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

彦島とその開拓の歴史15 

彦島とその開拓の歴史15


明治十年の西南戦争の時に西楽寺が負傷兵の病院に充てられ、その後明治27・8年の日清戦争には江の浦にペスト予防の検疫所が設けられました。
日露戦争の時も、「皇国の興廃この一戦にあり」と決意した、あの日本海の海戦で両軍が撃ち合う大砲の音が響き渡り島民を脅かしたものであります。
我が軍が大勝して蓋井島・六連島沖に漂流する露兵の救助には、当時盛んに活躍していました彦島の水難救済会が先を争ってこれを助け、温かい手を差し伸べたものであります。

これより先、彦島には老の山・杉山の砲台が築かれて軍道ができ、島民はこれらの軍事施設から隔離されたのであります。
戦争と彦島は古くからこのような関係で結ばれていたのであります。

一方で大変困ったことは、明治20年下関に要塞砲兵大隊の設置が本決まりとなり、彦島は戦場ヶ原、椋野と共に砲台用地に編入されたのであります。
そのために土木・建築その他に厳しい拘束を受けまして、彦島の自由発展を著しく阻害したことはまことに遺憾でありました。
しかし今日では、この拘束も解消いたしまして、昔語りとなったのであります。


古老が語る郷土の今昔「ひこしま発展誌」より
関連記事

Posted on 2018/12/11 Tue. 10:40 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

11

下関の方言 や…の部 

下関の方言 や…の部

やっぱ
 やはり。

やでかましい
 うるさい。
 面倒な。

やでない
 忙しい。
 気ぜわしい。

やといど
 日雇人夫。使用人。

やねこい
 気むづかしくてしつこい。
 陰気で執拗な。

やぶつ
 破る。

やまがる
 苦にする。
 張り合う。
 羨ましがる。

やましお
 津波。山津波。

やまねらみ
 斜視。

やまのお
 峰。屋根。

やまんばあ
 強風を吹かせるという伝説の動物。

やむし
 青大将。

ややくろしい
 ややこしい。面倒な。

やらかす
 やってしまう。してしまう。

やられる
 叱られる。殴られる。

やりえん
 できない。

やれそら
 早く。急いで。

やん
 …さん。

やんくも
 やみくもに。

やんこーい
 ヤンマ釣りの掛け声。

やんば
 親方。親分。

やんや
 急がせる。せかせる。
 
冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2018/12/11 Tue. 10:31 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 2

11