10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 は…の部 

下関の方言 は…の部

はける
 売りつくす。売れてなくなる。

はこぜん
 箱膳。

はさける
 挟む。

はざめ
 間隔。おき。

はしかいい
 痛かゆい。
 せっかちな。

はしから
 順次。次々に。

ばしょ
 町。都会。

はしり
 炊事場の流し。

ばす
 気合い。張り合い。
 がっかり。

はずむ
 賑やか。
 盛り。盛んな。
 奮発する。

はぜ
 ボタン。留め金。

はたかる
 立ちふさがる。

はだける
 裸。
 裸になる。
 片肌脱ぐ。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2018/11/05 Mon. 11:11 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

05

三菱重工業彦島造船所 

ひこしま発展誌より
三菱重工業彦島造船所
IMG_1806_20171020092618dc8.jpg
関連記事

Posted on 2018/11/05 Mon. 11:09 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

05

下関の方言 は…の部 

下関の方言 は…の部

はがいい
 歯がゆい。憎らしい。悔しい。

はかしば
 柴。樒。榊。

はかす
 売りさばく。
 売りつくす。

ばかたれ
 馬鹿者。

はがま
 飯炊き釜。

はかわら
 墓地。

はぎめ
 継ぎ目。
 つぎはぎ。

はきもん
 履物。下駄。

はきゃ
 しか。

はくしょん
 くしゃみ。

ばくだい
 ぎょうさん。たくさん。多く。
 とても。

はぐる
 はぐ。

ぱくられる
 盗まれる。
 捕らえられる。留置される。

ぱくる
 盗む。

はげちょろ
 あちこちはげかかった。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2018/11/05 Mon. 10:34 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

05

海峡硝煙の海と化す2 

海峡硝煙の海と化す2

そしてイギリス艦からは艦長ほか水兵20人ほどが上陸、前田砲台に侵入して大砲を壊し、あるいは海に投げ込み、陣屋に火を放って引き上げた。
そのため、いったん前田砲台を放棄した長州軍は夜陰に乗じて再び持ち場に戻り、陣容を立て直した。

翌6日が最大の激戦となった。
この日は早朝から海峡に濃霧がたちこめ、これを利用した長州軍が善戦し、相手方を大いに悩ませた。
このため連合軍は砲台の奪取を決意し、2600人にも及ぶ兵を前田海岸に上陸させ、激しい陸上戦を展開。
この戦闘でも奇兵隊は勇敢に戦ったが、武器の差の前に対等の戦いを望むべくもなく砲台は占領され、この地に外国の旗が翻ったのである。

(清永唯夫)

図説「下関の歴史」より
関連記事

Posted on 2018/11/05 Mon. 10:07 [edit]

category: 下関の歴史論文

TB: --    CM: 0

05