08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関の方言 し…の部 

下関の方言 し…の部

しわい
 ケチ。けちん坊。
 粘り強い。
 固い。噛めない。

しわく
 ひしゃく。

しわまぶれ
 シワだらけ。シワまみれ。

しわりくさい
 嫌な匂い。

しんき
 退屈。

じんぎ
 交際。付き合い。
 贈り物。
 寄付。

しんぎく
 春菊。

しんきくさい
 湿っぽい。気詰まりな。

しんけい
 きちがい。精神病。

しんし
 布を洗張りする時の細竹。

じんじくさ
 ゲンノショウコ。

しんしび
 生干し。半乾き。

しんだ
 浸みた。
 痛みを覚えた。

しんたく
 分家。新宅。

じんだばしり
 忙しく走り回る。

じんべー
 陣羽織。
 夏のちゃんちゃんこ

しんぼこんぼ
 辛抱。我慢。

しんぼん
 初盆の供養を迎える家。

しんや
 分家。

じんや
 陣屋。
 野遊びの拠点としたもの。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2018/09/25 Tue. 11:24 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

25

下関の方言 し…の部 

下関の方言 し…の部

じら
 わがまま。やんちゃ。むずかる。

じらもん
 わがままを通す人。
 喧嘩好きの嫌われ者。

じらゆう
 駄々をこねる。むずかる。

しりつ
 手術。

しりかぶ
 お尻。

しりこそばい
 気恥ずかしい。

しりぬいちょる
 知っているくせに。

しる
 汁。おつゆ。
 水分。
 腫れ物の膿。

じるい
 ぬかるみ。

じれる。
 むずかる。

しろかき
 田を耕す。

しろしい
 うるさい。騒がしい。
 鬱陶しい。
 雨に濡れて気持ちが悪い。
 忙しい。

しろばな
 ユキノシタ。

しろみて
 田植えが終わること。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2018/09/25 Tue. 10:57 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

25