01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

橋口寛大尉の血書 

橋口寛大尉の血書

橋口大尉は昭和19年10月末に大津島に着任し、その後、光基地、平生基地に異動しています。
その経験の長さ、技術的レベルの高さから、指導的役割を果たしておられましたが、本人は早くから出撃を希望されており、後輩たちが出撃するのをみて何度も上官に血書で嘆願しておられました。
そうしたことから、展示してある500字を超えるこの書からは、ご本人の並々ならぬ決意が伺えます。
しかし、8月15日、出撃する直前で終戦を迎えることになった大尉は、8月18日、「回天」の中でピストル自殺をされます。
大尉は、「回天」の搭乗員としてその道をともに進んだ同期生への切々たる思いを自啓録に残しておられ、遺書の最後には「さきがけし期友に申し訳なし。神州遂に護持し得ず」と記されていました。

出撃を嘆願する橋口大尉の司令官に宛てた血書は、長さおよそ150cm、幅3cmもあります。

WEBサイト 回天記念館より
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:22 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

三輪長官訓示 

ああ回天写真集より
金剛隊イ58潜出撃に際し三輪長官訓示
IMG_4672_20180215102011083.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:20 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

金剛隊表彰 

ああ回天写真集より
金剛隊表彰
IMG_4671_20180215101659326.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:17 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

多聞隊イ58潜搭乗員 

ああ回天写真集より
多聞隊イ58潜搭乗員
IMG_4670_20180215101512948.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:15 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

血染めの鉢巻 

ああ回天写真集より
血染めの鉢巻
IMG_4666_20180215101155e26.jpg

IMG_4669_201802151011560a4.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:12 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

池淵中尉の関連遺筆 

回天記念館展示資料紹介

池淵中尉の関連遺筆

池淵信夫中尉は志願して海軍兵科三期の予備学生となり、魚雷艇の第一期艇長講習を経て「回天」搭乗員を志願し、昭和18年9月、大津島基地に着任しています。
光基地に異動後、同い年の幼なじみと結婚する話が持ち上がりますが、19年10月2日付けの父親宛ての手紙では、結婚を勧める父親に対して、自らの状況を詳しく述べられない中で、その胸の内を綴っている様子が確認できます。
その後、幼なじみの方と結婚されますが、そうした生活の中で、奥様が中尉のことを気遣かわれて出された手紙や、休暇が取れそうだからと奥様を近くに呼び寄せるために出された手紙、その手紙を投函した後、中尉に何らかの都合ができたためか、予定日の2日前に奥様宛てに「メンカイデキヌクルナ」と打電されている電報などが展示されています。
池淵中尉は20年6月4日に大津島基地を出撃し同月28日に戦死されましたが、奥様と一緒に暮らせた期間は1週間程度だったとされています。

岩淵中尉の自画像と書簡、電報などを展示しています。筆まめであった中尉の遺品の所蔵点数は60点を超えます。

WEBサイト 回天記念館より
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:10 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

贈られた回天勇士たち 

ああ回天写真集より
贈られた回天勇士たち
IMG_4668_20180215100824390.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:08 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

作成した女学生たち 

ああ回天写真集より
作成した女学生たち
IMG_4667_20180215100630c1f.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:06 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

人形に見入る家族連れ 

ああ回天写真集より
人形に見入る家族連れ
IMG_4665_20180215100439177.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:04 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

半世紀振りの対面 

ああ回天写真集より
半世紀ぶりの対面
慰問人形を手にする梶山さん
IMG_4664_20180215100129faa.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 10:01 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

子守人形 

ああ回天写真集より
小林美那江(梶山)さんが制作した子守人形
IMG_4663_2018021509575442c.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 09:58 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

再会した子守人形 

回天記念館展示資料紹介

再会した子守人形

昭和20年1月9日に出撃された塚本大尉の遺品の中に、当時の女学生の作品である人形と座布団があります。
このような作品の多くは、出撃の時に搭乗員が一緒に持参しますが、大尉は人形の好きな妹さんに届けたため、残されたものと思われます。
その人形には梶山美那江と製作者名が記載されており、その女学生が慰問品として送ったものと考えられていました。
平成14年4月10日、昭和20年に広島県立呉第一高等女学校に在学中だった43名が記念館を訪れましたが、その中に、人形の作者であった梶山さんが含まれており、実に57年ぶりに自身の作品と対面されました。
ちなみに、これらの作品は、当時、発行されていた「少女倶楽部」の付録、「少女手芸慰問人形集」をもとに作られたものでした。

WEBサイト 回天記念館より
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 09:53 [edit]

category: 回天

TB: --    CM: 0

15

聖観音像 

下関・維新物語 清永唯夫著より
聖観音像
IMG_5307_20180215095048d6c.jpg

関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 09:50 [edit]

category: 維新のけしき

TB: --    CM: 0

15

東行庵 

下関・維新物語 清永唯夫著より
東行庵
IMG_5305_20180215094840936.jpg

IMG_5306_201802150948428ff.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 09:49 [edit]

category: 維新のけしき

TB: --    CM: 0

15

高杉晋作終焉の地 

下関・維新物語 清永唯夫著より
高杉晋作終焉の地
IMG_5304_20180215094541a0e.jpg
関連記事

Posted on 2018/02/15 Thu. 09:45 [edit]

category: 維新のけしき

TB: --    CM: 0

15