09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

彦島 

ひこしま発展誌より
彦島(昭和60年代)
IMG_1802_20171018141402041.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 14:14 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

18

彦島周辺図 

ひこしま発展誌より
彦島周辺図
IMG_1801_20171018141201d77.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 14:12 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

18

下関みなと祭1956年より 

下関みなと祭1956年より
IMG_0919_201710181407452b5.jpg

IMG_0920_20171018140747767.jpg

IMG_0921_20171018140748343.jpg

IMG_0922_20171018140749222.jpg

IMG_0923_20171018140751d5c.jpg

関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 14:08 [edit]

category: 下関みなと祭

TB: --    CM: 0

18

下関みなと祭1956年より 

下関みなと祭1956年より
IMG_0914_20171018140439856.jpg

IMG_0915_20171018140440658.jpg

IMG_0916_20171018140442438.jpg

IMG_0917_201710181404437a7.jpg

IMG_0918_20171018140445f94.jpg

関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 14:05 [edit]

category: 下関みなと祭

TB: --    CM: 0

18

下関みなと祭1956年より 

下関みなと祭1956年より
IMG_0909_2017101814015302a.jpg
IMG_0910_20171018140154073.jpg

IMG_0911_20171018140155087.jpg

IMG_0912_201710181401570ae.jpg

IMG_0913_2017101814015918e.jpg

関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 14:03 [edit]

category: 下関みなと祭

TB: --    CM: 0

18

下関の民俗 湯治 

湯治


湯谷の久保熊寺宅で鉱泉を沸かしていた。

員光湯場温泉(別名員光温泉)
効能は神経痛、リュウマチ、特に火傷、できもの、あせも、石灰かぶれなどに非常によく効き、長府・清末・小月・勝山・内日など近辺より入湯客が多数あった。

吉見・畑の湯(冷泉)
効能は、あせも、切傷。
現在も吉見上町にある。

神経痛は俵山、胃腸は大分湯平に行った。

腰痛は別府、俵山へ行った。

神経痛、リューマチ、休養のために十日から二十日くらいの予定で、米、味噌、醤油持参で別府鉄輪に行った。

吉見永田の石風呂へ行った。

皮膚病には俵山の下の湯へ行った。
神経痛、リューマチは俵山へ行った。

皮膚病には吉見の冷泉に、火傷には吉見の里に家伝薬を求めに行った。


「下関の民俗知識」中西輝麿著より
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:25 [edit]

category: 下関の民俗

TB: --    CM: 0

18

つわの味噌漬け 

ふるさとの味より
つわの味噌漬け
IMG_1116_20171018102415592.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:24 [edit]

category: ふるさとシリーズ

TB: --    CM: 0

18

もずくの寒天とじ 

ふるさとの味より
もずくの寒天とじ(三隅)
IMG_1115_20171018102220f22.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:22 [edit]

category: ふるさとシリーズ

TB: --    CM: 0

18

握り寿司 

ふるさとの味より
握り寿司(三隅)
IMG_1114_20171018102010fde.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:20 [edit]

category: ふるさとシリーズ

TB: --    CM: 0

18

のっぺい 

ふるさとの味より
のっぺい(三隅)
IMG_1113_20171018101827f87.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:18 [edit]

category: ふるさとシリーズ

TB: --    CM: 0

18

彦島発展誌録音テープ 

ひこしま発展誌より
彦島発展誌録音テープ
IMG_1798_20171018101357df4.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:14 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

18

彦島とその開拓の歴史3 

彦島とその開拓の歴史3


次に彦島の地形でありますが、地質は相当古いようであります。
しかし小戸海峡や西山の宮の原の地質ができたのは、比較的新しい時代のようであります。

彦島は本島と竹の子島、六連島の三島と、はなはだ小さいものの巌流島と舞子島を引き連れて成り立っております。
この彦島の存在は、下関と門司の両港の生命であります。
つまり彦島があってこそ関門港が成り立っているのであります。
このことから彦島がいかに地の利を得ているかということが頷けるのであります。

本島の面積は当時約8.3平方キロメートル、周囲は俗に言う七里弱、六連島は周囲約一里、竹の子島は約八丁でありますが、最近は埋め立てのため多少の変化があったことは申すまでもありません。

「安芸の宮島回れば七里、浦は七浦、七恵比寿」という唄がありますが、彦島もちゃんと七浦がそろっているのが面白いではありませんか。


古老が語る郷土の今昔「ひこしま発展誌」より
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:09 [edit]

category: ひこしま発展誌

TB: --    CM: 0

18

吉見永田塩田 

下関・豊浦の100年より
吉見永田塩田(明治末期)
IMG_1284_20171018100730262.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:07 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

18

フランス予備軍人 

下関・豊浦の100年より
フランス予備軍人 丸山(大正3年)
IMG_1283_20171018100448cac.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:04 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

18

トロール船団 

下関・豊浦の100年より
トロール船団 岬之町(明治末期)
IMG_1282_20171018100128692.jpg
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 10:01 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

18