03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

大連港 

IMG_0345_20170404135153732.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 13:52 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

04

大和丸 

古写真集「関門浪漫」より
大和丸
IMG_0344_20170404135001f4b.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 13:50 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

04

大陸航路船 

古写真集「関門浪漫」より
大陸航路船
IMG_0343_20170404134822ecf.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 13:48 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

04

関釜連絡船 

古写真集「関門浪漫」より
関釜連絡船
IMG_0342_201704041346178b3.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 13:46 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

04

タッチプール 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
タッチプール
IMG_1015_20170404105846882.jpg

IMG_1016_201704041058488e4.jpg

IMG_1017_201704041058490cf.jpg

関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:59 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

世界の貝 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
世界の貝
IMG_1014_20170404105644dcc.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:56 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

河村コレクション 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
河村コレクション海の宝石
IMG_1013_201704041054453bc.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:54 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

豊関ことばについて 2 

豊関ことばについて 2

私は、方言を使って都会人に笑われるたびに、「この言葉の意味は何だろう。語源はどこから来ているのだろうか」と考えるようになった。
そして、時には図書館で方言や語源学の書をひもとき、時には国文や国漢の教授に教えを乞うたものである。

だから「コップがメゲタ」と言って笑われたりすると、「冗談じゃない。メゲルというのは砕けるとか割れるとかの意味で、一般にも、逆境にメゲズ頑張る。という言葉もあろうが」と言い返せるようになった。

そのころ、私は教えを乞うた何人もの先生に、「山口県は、方言はあっても、訛りは少ないですね」と言われたものである。

それは、同じ山口県でも、下関周辺の言葉を指しているのではあるまいか。

小野田、厚狭、美祢地区から東へ行けば、山口、防府、萩を中心に、山口県下の大半は「ええですィノンタ」とか、「オイデマセ」、「…デアリマス」「…デゴザイマス」など、なんとなく雅やかなアクセントが付けられることになる。

もっとも「アリマス」「ゴザイマス」は、言葉として聞かずに、文章に表現すれば立派な標準語で、これほど美しい言葉は他の地に見当たらない。

余談になるが、「アリマス」「チョル」「チョラン」なとせのいわゆる長州言葉は、かつての軍隊における標準語であった。
それは、我が国の帝国陸軍が長州閥によって作られたことに起因するという暗さがあるが、これも一つの歴史の所産で如何ともしがたい。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:16 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

04

オサガメの体重測定 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
オサガメの体重測定
IMG_1012_201704041014458f6.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:14 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

リュウノツノガイ標本 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
リュウノツノガイ標本
IMG_1011_201704041012112ab.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:12 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

タカアシガニ 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
タカアシガニ
IMG_1010_201704041009290f3.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:09 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

下関駅の豆水族館 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
下関駅の豆水族館
IMG_1009_20170404100735ead.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:07 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

埋め立て予定地 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
埋め立て予定地
IMG_1008_201704041005069c7.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:05 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

04

豊関ことばについて 1 

豊関ことばについて 1

その一 下関弁と私

二十数年前、学生時代を東京で過ごして、方言では何度も恥ずかしい思いをした。
お国コトバを使っても何も恥じることはないのだが、殊更に興味深い眼を差し向ける東京の人々の中にあっては、やはり、それを使うことに、ためらいがあった。

私だけでなく、地方から都会へ出てきた多くの若者たちは、たびたび寄り集まっては、その出身地の言葉を思い切り使って、孤独な都会生活の寂しさから逃れようとしていた。
お国コトバには、ふるさとへのつのる思いと、一種のやすらぎがある。

その方言が急速にすたれはじめたのは、戦後のことで、それも、テレビなどによるマスコミの影響が大きい。

もともと、我が国の「標準語」と呼ばれる言葉は、東京の山ノ手地方の方言を基底にしたものだと言われている。
つまり、東京弁と呼ばれる一つの方言にすぎない訳だ。
それを全国に普及し、標準語としたのは中央集権制度で、したがって、「くちい(苦しくなるほどお腹が一杯だ、という意)」などという言葉のように、広く普及しなかったものもある。
しかし全国的に使われない言葉であっても、それが東京コトバであるという単純な理由だけで辞書に収録されている場合が多い。
その逆に、広く知られていても、地方の匂いのする言葉は辞書に見当たらないという例も多い。


冨田義弘著「下関の方言」赤間関書房刊より
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:02 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

04

下関市立高等女学校 

古写真集「関門浪漫」より
下関市立高等女学校
IMG_0341_201704041000403cd.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/04 Tue. 10:00 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

04