03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

長府高等女子校 

目で見る下関・豊浦の100年より
長府高等女子校(明治44年)
IMG_8202_20170401122443343.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 12:24 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

01

下関商業学校 

目で見る下関・豊浦の100年より
下関商業学校(大正2年)
IMG_8201_20170401122207652.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 12:22 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

01

豊西上村尾崎小学校 

目で見る下関・豊浦の100年より
豊西上村尾崎小学校(明治末期)
IMG_8200_20170401121936235.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 12:19 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

01

県立豊浦中学校 

目で見る下関・豊浦の100年より
県立豊浦中学校(明治32年)
IMG_8199_201704011216301f1.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 12:16 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

01

豊浦尋常高等小学校 

目で見る下関・豊浦の100年より
豊浦尋常高等小学校(明治37年)
IMG_8198_20170401121357fa7.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 12:14 [edit]

category: 下関・豊浦の100年

TB: --    CM: 0

01

昭和天皇皇后両陛下 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
昭和天皇皇后両陛下(昭和33年)
IMG_0992_2017040111152821c.jpg

IMG_0993_20170401111529c78.jpg

関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 11:15 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

01

高松宮両殿下 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
高松宮両殿下
IMG_0991_2017040111124087a.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 11:12 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

01

大博覧会 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
大博覧会
IMG_0990_20170401111026b99.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 11:10 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

01

くじら館 

「下関水族館」さようなら そして ありがとう 記念集より
くじら館
IMG_0988.jpg

IMG_0989.jpg

関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 11:08 [edit]

category: 「下関水族館」記念集

TB: --    CM: 0

01

手取り鑵子 

手取り鑵子(てとりかんす)


 西山の海岸は、新生代第三紀層(約三千万年前)から成って居り、奇岩怪奇勝の連続ですが、あまり知られてはいません。
 青海島よりも、また、東尋坊よりも、そりゃ素晴らしい、と島の古老たちは自慢しています。

 その、西山の舞子島の近くに『手取りカンス』と呼ばれる怪崖の洞窟があります。多年の風化作用によって、穴の中にはいろいろな形をしたものがぶらさがっています。

 むかし、その中に、茶釜そっくりのものがぶらさがっていて、まるで金で作られたもののように、キラキラ光っていました。
 里びとたちは、これは神様が作って下さったものだ、と有り難がって日夜、参拝を欠かさず大切にしていましたが、ある日、小倉平松の漁師がこれを見つけました。
『この茶釜は見事だ。持って帰って家の宝にしよう』
 と、茶釜をもぎ取り、船に積んで帰りかけたところ、俄かに海が荒れて、漁師も急に腹痛をもよおし、ガマン出来なくなってしまいました。

 恐れおののいた漁師は、茶釜を海に投げ捨て、大急ぎで小倉へ帰りました。すると不思議なことに、嵐も腹痛もおさまったということです。

 このあたりでは、茶釜のことを『鑵子』とも言いますので、その後、この岩屋のことを、誰いうとなく『手取りカンス』と呼ぶようになったと言われています。


富田義弘著「平家最後の砦 ひこしま昔ばなし」より

-- 続きを読む --
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 11:04 [edit]

category: ひこしま昔ばなし

TB: --    CM: 0

01

石炭積込み 

古写真集「関門浪漫」より
石炭積込み
IMG_0326_20170401110308481.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 11:03 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

01

門司税関波止場 

古写真集「関門浪漫」より
門司税関波止場(明治末期)
IMG_0325_20170401110119bf8.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 11:01 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

01

下関水上警察署 

古写真集「関門浪漫」より
下関水上警察署(明治末期)
IMG_0324_20170401105854311.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 10:59 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

01

門司港 

古写真集「関門浪漫」より
門司港(明治末期)
IMG_0323_20170401105631a5b.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 10:56 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

01

光明寺下本通り 

古写真集「関門浪漫」より
光明寺下本通り(明治時代)
IMG_0322_20170401105439675.jpg
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 10:54 [edit]

category: 古写真集「関門浪漫」

TB: --    CM: 0

01