09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

彦島のけしき

山口県下関市彦島から、風景・歴史・ものがたりなど…

下関弁辞典 47 

えずい

[意味]  かしこい、偉い
[例文]  あの子供は、何でもようしっちょる、えずいのう。 
[訳]   あの子供は、なんでもよく知っている、賢いなぁ。。
[補足]  下関市竹崎町の飯田要さんの情報提供により追加...2012/08/27


けー

[意味]  理由を述べるときに使用する。
[例文]  もう遅いけー寝よ。 
[訳]   もう遅いから寝よう。


けーね

[意味]  念を押すときに語尾に付ける。
[例文]  もう帰るけーね。 
[訳]   もう帰るからね。


しんや

[意味]  分家(新家?)
[例文]  うちはしんやなんよ。
[訳]   うちは分家なんです。
[補足]  下関市出身の松本さんの情報提供により追加...1998/05/19


ひゃっかん

[意味]  もみあげ
[補足]  下関市出身の池田信彦さんの情報提供により追加...1999/03/28


「下関弁辞典」より転載

Posted on 2021/08/28 Sat. 11:08 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

28

下関弁辞典 46 

ひらう

[意味]  ひろう
[例文]  落ちたものをひらえ! 
[訳]   落ちたものを拾いなさい。
[補足]  山口県の周防出身長州在住者さんの情報提供により追加...2000/10/29


~しちゃった

[意味]  ~なさった(丁寧な表現)
[例文]  社長さんがきちゃったよ。
[訳]   社長さんが来られたよ。
[補足]  下関弁の場合、標準語で話すこと自体が既に丁寧な表現。下関市出身の安光伸江さんの情報提供により追加...1999/04/04


くやす・くえる

[意味]  くずす・くずれる
[例文]  雨が降りゃあ、石垣でもくえるんやから、好き嫌いせんと何でも食え。
[訳]   雨が降れば、石垣でも崩れるのだから、好き嫌いしないで何でも食べなさい。
[補足]  下関市出身の羽鳥聡さんの情報提供により追加...1996/10/05


いぬる

[意味]  帰る。
[例文]  わし、もういぬるけー。
[訳]   僕、もう帰るから。
[補足]  下関市出身の黒石健さんの情報提供により追加...1997/05/10


えらい

[意味]  疲れた。
[例文]  あーえらい。
[訳]   あー疲れた。


「下関弁辞典」より転載

Posted on 2021/08/27 Fri. 09:33 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

27

下関弁辞典 45 

とんばらかして

[意味]  急いで、慌てて
[例文]  緊急の電話があったんで、とんばらかして帰ってきたよ。
[訳]   緊急の電話があったので、急いで帰ってきたよ。
[補足]  思い出したので追加...1998/05/19


へり

[意味]  端や隅を表す
[補足]  垢田町のヒロシさんの情報提供により追加...2014/03/25


じゃけー

[意味]  だから。
[例文]  じゃけーねー、そのパン古いけー、食べん方がええっちゅうたやろ。 
[訳]   だからね、そのパン古いから食べない方がいいって言ったでしょ。
[補足]  下関市出身の長谷川裕之さんの情報提供により追加...1997/05/04


けび

[意味]  あおいそめ(釣りのえさ)
[例文]  このけび、よう食うっちゃ。 
[訳]   このけび、よく食いつくんだよね。
[補足]  下関市出身の津森和治さんの情報提供により追加...1997/09/15


おだん

[意味]  私(女性言葉)
[例文]  きゃ、おだん。
[訳]   いやだわ、私!
[補足]  下関市吉見町出身の井上裕之さんの情報提供により追加...1998/05/19


おなご

[意味]  女
[例文]  わりゃーおなごの腐ったようなやつじゃのう。 
[訳]   おまえは女の腐ったような(男らしくない)やつだなあ。
[補足]  山口県の林道ライダーさんの情報提供により追加...2000/01/15


「下関弁辞典」より転載

Posted on 2021/08/26 Thu. 11:30 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

26

下関弁辞典 44 

いら

[意味]  くらげ
[例文]  盆過ぎに泳いだら、いらにさされらーね。
[訳]   盆過ぎに泳ぐと、くらげにさされるじゃない。
[補足]  下関市出身の津森和治さんの情報提供により追加...1997/09/15


きれいなかった

[意味]  きれいだった
[例文]  ヒロインの女の人、すっごくきれいなかったねえ。
[訳]   ヒロインの女の人、すごくきれいだったね。
[補足]  下関出身の加藤康子さんの情報提供により追加...1996/11/21


しっちょる(しっとる)

[意味]  知っている
[例文]  あんたこれしっちょるかね。 
[訳]   あなたこれ知ってますか。
[補足]  山口県の林道ライダーさんの情報提供により追加...2000/01/15


びしゃぐ

[意味]  たたく、平手打ちを食らわす
[例文]  はよう、いなんと、びしゃぐど。 
[訳]   早く帰らないと、平手打ちを食らわすよ。
[補足]  下関市出身の松本さんの情報提供により追加...1998/08/07


いね

[意味]  単なる接尾語
[例文]  また、お会いしましょういね。
[訳]   また、お会いしましょう。
[補足]  下関市出身の八木博さんの情報提供により追加...2009/07/01


「下関弁辞典」より転載

Posted on 2021/08/25 Wed. 10:22 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

25

下関弁辞典 43 

おいでる

[意味1] 居る。
[例文]  今日あなたは、おうちにおいでるかね。
[訳]   今日あなたは、家にいますか。
[意味2] 行く。
[例文]  今日あなたは、どこにおいでてかね。
[訳]   今日あなたは、どこにでかけるのですか。
[意味3] 来る。
[例文]  よう、おいでましたいのー。
[訳]   よく、おこしくださいました。
[補足]  下関市出身の羽鳥聡さんの情報提供により追加...1996/10/05


こいい

[意味]  濃い
[例文]  日本海沿岸で見られるこの種の魚は、他でみられるものより体色がこいい。 
[訳]   日本海沿岸で見られるこの種の魚は、他でみられるものより体色が濃い。
[補足]  下関市出身の羽鳥聡さんの情報提供により追加...1996/10/05


じげ

[意味]  地元
[例文]  あんた、じげのもんかいのー。 
[訳]   あなた、地元の人ですか。
[補足]  下関市出身の津森和治さんの情報提供により追加...1997/09/15


ふりや

[意味]  元の家(古家?)
[補足]  下関市出身の松本さんの情報提供により追加...1998/05/19


うつす

[意味]  ばけつなどで、水をぶちまける。
[例文]  雨がうつすようにふりよる。
[訳]   雨がざーざーふっている。
[補足]  下関市出身の羽鳥聡さんの情報提供により追加...1996/10/05


「下関弁辞典」より転載

Posted on 2021/08/24 Tue. 09:01 [edit]

category: 下関弁辞典

TB: --    CM: 0

24